Nintendo

INTELLIGENT SYSTEMS

よくある質問

よくある質問の検索

対象
キーワード
収録
カードNo.
更新日付

▲詳細検索

検索

全質問一覧

■ 『人を形どりし竜心 ハイドラ』の『異世界への転移』の効果で公開したカードを1枚も無限エリアに置かずに、すべて退避エリアに置くことはできますか?

いいえ、できません。『異世界への転移』には「1枚を選び」と書かれているため、公開したカードの中から必ず1枚を選んで無限エリアに置かなければなりません。

■ 自分のデッキの残りが2枚以下の状態で、『人を形どりし竜心 ハイドラ』を出撃させて『異世界への転移』を実行する場合、どうなりますか?

デッキに残ったすべてのカードを公開して、その中から選んだカード1枚を無限エリアに置き、残りを退避エリアに置きます。また、その後、退避エリアにあるカードをシャッフルして新たなデッキとする際、『異世界への転移』の効果で退避エリアに置いたカードも含めてシャッフルします。

■ 味方の『暗夜王国の幻影魔術士 ゾーラ』の上に新たに『暗夜王国の幻影魔術士 ゾーラ』を重ねてレベルアップさせることはできますか?

はい、できます。

■ クラスチェンジしている『深紅の女竜将 クリムゾン』が撃破された場合、『クリムゾン』の下に重ねられているカードも無限エリアに置かれますか? また、置かれる場合、下に重ねられているカードの中にも『深紅の女竜将 クリムゾン』があるなら、『花の記憶』は複数回発動しますか?

はい。『クリムゾン』は下に重ねられているカードも含めて、無限エリアに置かれます。また、その際に無限エリアに置かれた『深紅の女竜将 クリムゾン』の枚数と同じ回数だけ、『花の記憶』が発動します。

■ 味方の『暗夜のファッションリーダー フォレオ』の『白夜の歩兵術』は、自分の表向きの絆カードに<白夜>と<暗夜>の両方のシンボルを持つカードが1枚あれば使用できますか?

はい、使用できます。

■ 味方の『魔道に目覚めた王子 キサラギ』の『暗夜の魔道術』は、自分の表向きの絆カードに<白夜>と<暗夜>の両方のシンボルを持つカードが1枚あれば使用できますか?

はい、使用できます。

■ 味方の『騎士道を生きる侍 マークス』の『侍魂への共鳴』は、自分の表向きの絆カードに<白夜>と<暗夜>の両方のシンボルを持つカードが1枚あれば有効になりますか?

はい、有効になります。

■ 味方の『武士道を重んじる騎士 リョウマ』の『騎士道への共鳴』は、自分の表向きの絆カードに<白夜>と<暗夜>の両方のシンボルを持つカードが1枚あれば有効になりますか?

はい、有効になります。

■ 自分の主人公が『優美颯爽なる若武者 フォレオ』か『フォレオ』のの『美しき立ち姿』を得ているユニットの場合、自分の主人公は相手の『黒鷲を統べる者 エーデルガルト』のの『皇帝の血脈』の効果で移動しますか?

いいえ、移動しません。『美しき立ち姿』の効果に書かれている「スキルで移動しない。」は、「敵の」などの指定がないため、戦場以外の領域も含めたすべての領域で実行されるスキルに適用されます。そのため、『美しき立ち姿』を持つユニットをで移動させることはできません。

■ 味方の『優美颯爽なる若武者 フォレオ』とその『フォレオ』のの『美しき立ち姿』を得ている味方は、相手の『二つの聖血を引く王子 リーフ』のの『祖国統一の夢』の効果で移動しますか?

いいえ、移動しません。『美しき立ち姿』の効果に書かれている「スキルで移動しない。」は、「敵の」などの指定がないため、戦場以外の領域も含めたすべての領域で実行されるスキルに適用されます。そのため、『美しき立ち姿』を持つユニットをで移動させることはできません。