Nintendo

INTELLIGENT SYSTEMS

よくある質問

よくある質問の検索

対象
キーワード
収録
カードNo.
更新日付

▲詳細検索

検索

全質問一覧

■ 『ブレイブ・プリンセス ナンナ』の『獅子の血脈』で公開したカードが2枚とも『戦場の教育役』を持つ場合、どうなりますか?

相手に確認してもらいながら、デッキの上に元の順番の通りに置きます。

■ 『ブレイブ・プリンセス ナンナ』の『獅子の血脈』で公開したカードに『シアルフィの従者 オイフェ』が含まれていた場合、絆エリアに置くことはできますか?

いいえ、できません。その場合、『オイフェ』はデッキの上に置かれたままとなります。 ただし、『オイフェ』でない方のカードは、絆エリアに置くことができます。

■ 『狂える透魔竜 ハイドラ』の『穢れなき理想郷』の効果で、『忠節なる老騎士 ギュンター』を絆エリアに置くことはできますか?

いいえ、できません。

■ 『希望の聖君主 クロム』の『未来を変える絆』で、このターンに『勇者の槍』で未行動になった『伝説の勇蒼 フィン』の上に『伝説の勇蒼 フィン』を重ねてクラスチェンジさせました。その後、『フィン』の攻撃で敵を撃破できなかった時、もう一度『勇者の槍』を実行することはできますか?

はい、できます。

■ 『白妙の狼娘 ベロア』の必殺攻撃で敵を撃破した時、その必殺攻撃で退避エリアに置いた『白妙の狼娘 ベロア』を、『素敵な毛玉…!』の効果で手札に加えることはできますか?

はい、できます。

■ 『轟雷の剣聖 リョウマ』の『不屈の軍勢』の効果で、出撃コストが2以下の<白夜>と<暗夜>の2つのシンボルを持つカードを出撃させることはできますか?

はい、できます。

■ 『闇陰の教導者 シェイド』がシンボルを持たないカードに支援されている場合、『多彩な戦略』は有効になりますか?

はい、有効になります。

■ 『闇陰の教導者 シェイド』が<白夜>と<暗夜>の2つのシンボルを持つカードに支援されている場合、『多彩な戦略』は有効になりますか?

いいえ、有効になりません。 「<暗夜>以外」は<暗夜>を持っていないカードのことを指すため、<白夜>かつ<暗夜>のカードに支援されているシェイドの『多彩な戦略』は有効になりません。

■ 自分の絆カードが5枚の状態で、出撃フェイズに『精霊の森の少女 ディアドラ』を出撃させ、『運命の扉』の効果で、退避エリアから『ブレイブ・プリンセス ナンナ』を絆エリアに置きました。その後、『ナンナ』の『闇裂く勇姫』の効果で絆カードを1枚手札に加えて、絆カードが4枚になった場合、この出撃フェイズ中に、出撃コストが4のカードを出撃させることはできますか?

いいえ、できません。 出撃フェイズに手札からカードを出撃させる場合、その時点での絆カードの枚数と、既に出撃させたユニットの出撃コストを参照します。そのため、『ブレイブ・プリンセス ナンナ』の『闇裂く勇姫』の効果で絆カードを1枚手札に加えた場合、絆エリアにあるカードは4枚となり、すでに出撃コストが1の『ディアドラ』を出撃させているため、この出撃フェイズに出撃させるカードは、出撃コストの合計が3以下になるように選ばなければなりません。

■ 『蘇る美しき舞 ラーラ』の『復興の舞曲』で手札を3枚絆エリアに置いた時、『がっぽりドラゴン エマ』の『応援ありがとうー!』は何回実行しますか?

3回実行します。そのため、『エマ』の戦闘力は+30されます。