Nintendo

INTELLIGENT SYSTEMS

よくある質問

よくある質問の検索

対象
キーワード
収録
カードNo.
更新日付

▲詳細検索

検索

全質問一覧

■ 相手の主人公が『紅の聖騎士 ティアマト』の場合、味方の『優しき死神 エイル』の『死は、慈悲…』を実行しても、『紅の意志』を持つ『ティアマト』はスキルの効果によって撃破されないため、相手のオーブを破壊することはできませんか?

いいえ。『死は、慈悲…』は相手の主人公を撃破するスキルではないため、相手のオーブを破壊することができます。

■ 味方の『黙示と共に闇を歩む者 ソフィーヤ』の『神将器 アポカリプス』の効果で相手のデッキの1番上の『異界より来た女の子 マーク(女)』が公開された場合、カードを1枚引くことはできますか?

はい、できます。『異界より来た女の子 マーク(女)』の『すべての可能性』はスキルであるため、戦場以外の領域でも有効になります。そのため、公開させたデッキの1番上の『マーク(女)』には<魔法>が追加されており、『ソフィーヤ』の『神将器 アポカリプス』の効果で<魔法>を公開させたことになります。

■ 相手の表向きの絆カードが3枚以上の状態で、味方の『黙示と共に闇を歩む者 ソフィーヤ』の『神将器 アポカリプス』の効果で相手のデッキの1番上の『獅子王女 ラケシス』が公開された場合、カードを1枚引くことはできますか?

いいえ、できません。『獅子王女 ラケシス』の『怒れる大地の剣』はスキルであるため、戦場以外の領域では有効になりません。そのため、公開させたデッキの1番上の『ラケシス』には<魔法>が追加されておらず、『ソフィーヤ』の『神将器 アポカリプス』の効果で<魔法>を公開させたことにはなりません。

■ 味方の『黙示と共に闇を歩む者 ソフィーヤ』の『神将器 アポカリプス』の効果で公開させたカードが<魔法>ではなかった場合、『神将器 アポカリプス』を1回使用したことになりますか?

はい、使用したことになります。

■ 味方の『氷雪にて空を貫く者 ミレディ』の『神将器 マルテ』を使用するためのコストとして『ミレディ』を行動済みにした場合、『神将器 マルテ』を1回使用したことになりますか?

はい、使用したことになります。

■ 味方の『氷雪にて空を貫く者 ミレディ』の『神将器 マルテ』を使用するためのコストを、『ミレディ』を行動済みにすることで支払った場合、そのターン中は絆カードを1枚裏向きにして『神将器 マルテ』のコストを支払うことはできなくなりますか?

いいえ。『聖騎士の教え』の効果で 『ミレディ』を行動済みにして『神将器 マルテ』のコストを支払った場合でも、その後も通常通り絆カードを1枚裏向きにして『神将器 マルテ』のコストを支払うことができます。

■ 『業火と煌炎を操る者 リリーナ』に支援されている味方の『碧き覇者 アル』の攻撃で敵を撃破した場合、『リリーナ』の『神炎の魔術』と『アル』の『やってみなきゃわからねえ!』はどちらが先に実行されますか?

先に『リリーナ』の『神炎の魔術』の効果でカードを1枚引いてから、『アル』の『やってみなきゃわからねえ!』の効果でデッキの1番上のカードを公開します。

■ 『業火と煌炎を操る者 リリーナ』に支援されている味方の『双剣の隼 キルマー』の『誓いの双剣』の効果で相手の防御ユニットを撃破した場合、『リリーナ』の『神炎の魔術』の効果でカードを引くことはできますか?

はい、できます。

■ 味方の『黙示と共に闇を歩む者 ソフィーヤ』の『ブラミモンドの暗黒』の効果で相手の表向きの絆カードの『特務機関の伝書ふくろう フェー』を選んだ場合、どうなりますか? また、その際、味方の『人と竜の未来を創る者 ロイ』の『未来への想い』は発動しますか?

『フェー』は裏向きにならず、そのままゲームを続行します。また、『ブラミモンドの暗黒』の「相手の絆カードを1枚選び、」の部分を実行することができたため、レジェンダリーアイテムスキル(LIS)を使用したことになり、『ロイ』の『未来への想い』は発動します。

■ 相手の絆カードがすべて裏向きの状態で、味方の『黙示と共に闇を歩む者 ソフィーヤ』の『ブラミモンドの暗黒』を使用することはできますか? また、その場合、味方の『人と竜の未来を創る者 ロイ』の『未来への想い』は発動しますか?

はい、できます。『ブラミモンドの暗黒』の効果で、既に裏向きになっている絆カードを選んでも構いません。また、そうした場合、『ブラミモンドの暗黒』の「相手の絆カードを1枚選び、」の部分を実行することができたため、レジェンダリーアイテムスキル(LIS)を使用したことになり、『ロイ』の『未来への想い』は発動します。