Nintendo

INTELLIGENT SYSTEMS

よくある質問

よくある質問の検索

対象
キーワード
収録
カードNo.
更新日付

▲詳細検索

検索

全質問一覧

■ 自分の絆カードが3枚以下の場合、味方の『明日へと歩む聖女 マリアンヌ』を味方の『光を秘めし闇 サラ』の『キア』の効果で未行動にすることはできますか?

いいえ、できません。

■ 相手のターン中、前衛の味方がいなくなり、進軍が発生しました。この時、自分の絆カードが3枚以下の場合、後衛にいる味方の『明日へと歩む聖女 マリアンヌ』は前衛に配置されますか?

はい、されます。進軍によってユニットを前衛に配置する処理は移動ではありません。そのため、『深き女神への祈り』が有効になっている『マリアンヌ』にも必ず進軍の処理が適用されます。

■ 味方の『女神の声を聴く者 ベレス』の攻撃で敵を撃破できませんでした。その後、『ベレス』を支援していた『はじまりのもの ソティス』を『戦場のスカウト』の効果で出撃させた場合、その『ソティス』が持つ『天刻の拍動』の効果で『ベレス』を未行動にすることができますか?

いいえ、できません。『天刻の拍動』を実行する場合、お互いの戦闘ユニットの戦闘力を比較して撃破の判定を行う時点で、『天刻の拍動』を持つ味方が戦場にいる必要があります。『戦場のスカウト』による出撃は撃破の判定が終わった後に行われるため、その効果で出撃させた『ソティス』の『天刻の拍動』は、上記のタイミングに間に合いません。

■ 自分の絆カードの枚数が7枚より少ない場合や、自分の表向きの絆カードに<女神紋>のシンボルがない場合、手札にある『蘇りし解放王 ネメシス』を『伝説の剛王』の効果で出撃させることができますか?

はい、できます。スキルの効果によってユニットを出撃させる場合、絆カードの枚数やシンボルに関係なくユニットを出撃させることができます。

■ 味方に『忠義の翠嵐 スズカゼ』がいる状態で、味方の『闇と歩む勇光の王 リョウマ』の必殺攻撃で敵を撃破しました。この場合、『スズカゼ』の『白の忍法帖』と『リョウマ』の『百折不撓の心』は、どのような順番で実行すればよいですか?

先に『白の忍法帖』を実行し、その後、お互いのプレイヤーが支援カードを退避エリアに置いてから『百折不撓の心』を実行します。そのため、『百折不撓の心』を実行する時点で手札が4枚以上ある場合は、『百折不撓の心』の効果でカードを1枚引くことはできません。

■ 味方の『希望を紡ぐ者 イナ』の『育まれる希望』を使用して、公開したカードの中から『勇心の白翼王子 リュシオン』を手札に加えた場合、その『リュシオン』を『「負」の消えた世界』の効果で出撃させることはできますか?

はい、できます。『リュシオン』は『イナ』が『育まれる希望』のコストで成長した時点で手札にあったものとして扱い、『「負」の消えた世界』を実行することができます。

<白夜>と<暗夜>の両方のシンボルを持つ味方が敵を攻撃して、『竜の幼姫 カンナ(女)』や『竜の御子 カンナ(男)』に支援された場合、支援スキルの『竜人の紋章』は発動しますか?

はい、発動します。

<飛行>の味方が1体もいない状態で、味方の『女神をその身に宿せし者 ベレス』の『千年祭の誓い』を使用して、手札から出撃コストが2以下の<飛行>のカード1枚と『飛竜を駆る魔道姫 マリア』を出撃させることはできますか?

いいえ、できません。『千年祭の誓い』で出撃させるカードを選ぶ時点では、手札にある『マリア』は出撃コストが4であるため、選ぶことができません。

■ 味方の『透魔竜の娘 リリス』の『透魔王国の守護者』を使用した場合、次の相手のターン中、相手は『可憐な竜翼』の効果で出撃コストが小さくなっている『飛竜を駆る魔道姫 マリア』を手札から出撃させることができますか?

はい、できます。『可憐な竜翼』はユニットを出撃させるスキルではなく、出撃コストを変更するスキルです。そのため、「スキルの効果によってカードを出撃させる」には含まれず、『透魔王国の守護者』の影響を受けません。

■ 味方の『透魔竜の娘 リリス』の『透魔王国の守護者』を使用した場合、次の相手のターン中、相手は手札にある『「業」を秘めし戦乙女 ハピ』をの『出番、増やさないでよね』の効果で出撃させることができますか?

いいえ、できません。『透魔王国の守護者』に書かれている「スキルの効果によってカードを出撃させることができない。」は、「敵の」などの指定がないため、戦場以外の領域も含めたすべての領域で実行されるスキルに適用されます。そのため、の効果による出撃もできなくなります。