Nintendo

INTELLIGENT SYSTEMS

よくある質問

よくある質問の検索

対象
キーワード
収録
カードNo.
更新日付

▲詳細検索

検索

全質問一覧

■ 自分のデッキが1枚の時、味方の『流星の剣姫 アイラ』が攻撃して、その攻撃の支援でデッキがなくなりました。退避エリアにあるカードをシャッフルとして新しいデッキにするのと、敵を撃破して『刻命の瞬き』を実行するのはどちらが先ですか?

デッキのカードを支援エリアに置き、デッキからカードがなくなった時点ですぐに退避エリアにあるカードをシャッフルして新しいデッキにします。その後、敵を撃破したなら、『刻命の瞬き』を実行します。

■ 相手のターン開始時、『風巻く地平』が有効になっている『白き光風の王子 タクミ』と未行動の『美装の王子 フォレオ』がいる場合、『風巻く地平』で味方は移動しますか?

いいえ。相手のターンが始まった時点で『フォレオ』の『新たな戦術』が有効になっているため、味方は移動しません。

■ 自分の絆カードが7枚の状態で、味方の『光の戦士の末裔 シグルド』が必殺攻撃し、『闇を照らす戦士』で絆カードが8枚になった場合、『シグルド』の戦闘力は、必殺攻撃によって2倍になってから『聖剣 ティルフィング』の効果で+10されますか?

はい。必殺攻撃で戦闘力を2倍にした後に「必殺攻撃した時」のスキルが実行されます。そのため、『聖剣 ティルフィング』は戦闘力を2倍にした後に有効になります。

■ 味方に『美声の聖天馬 シグレ』がいる状態で、味方が『晴雲の天馬少女 フロリーナ』に支援されました。『フロリーナ』の支援力はいくつになりますか?

(味方の数×10)+10になります。

■ 『鶴丸の魔戦士 ユズ』の『居合一閃』は、他の味方が1体もいない場合も有効になりますか?

はい、有効になります。

■ 『冷魔の闇皇子 レオン』の『冷たき瘴気』は、自分と相手両方の手札が5枚以上の時にしか実行されませんか?

いいえ。手札が5枚以上のプレイヤーがどちらか片方のみの場合も、『冷たき瘴気』は実行されます。その場合、手札が5枚以上のプレイヤーのみ、自分の手札を1枚退避エリアに置きます。

■ 後衛に自分の主人公、前衛に『白き光風の王子 タクミ』と『美声の聖天馬 シグレ』がいる状態で相手ターンになり、『タクミ』の『風巻く地平』で前衛の味方が後衛に移動しました。その後、進軍と『シグレ』の『響心の歌』はどのような順番で処理しますか?

まず、進軍が発生します。その後、『シグレ』の『響心の歌』の処理を行います。

■ 前衛に味方がおらず、後衛に主人公、『白き光風の王子 タクミ』、『美声の聖天馬 シグレ』がいる状態で相手ターンになり、進軍が発生しました。その後、『タクミ』の『風巻く地平』で主人公以外の味方を後衛に移動させ、『シグレ』の『響心の歌』で主人公を後衛に移動させた場合、もう一度進軍は発生しますか?

はい、発生します。

■ 『大空の完璧主義者 ツバキ』の『完璧な風読み』で、1体の味方を2回移動させることはできますか?

いいえ、できません。『完璧な風読み』を使用した時点で、異なる味方を2体まで選び、それらを同時に移動させます。

■ 自分の退避エリアに自分の主人公と同じユニット名のカードがない場合でも、『魔道の申し子 ニノ』の『家族は、あたしが守る!』は実行できますか?

はい、できます。その場合、スキルのコストを支払って、スキルを終了します。