Nintendo

INTELLIGENT SYSTEMS

よくある質問

よくある質問の検索

対象
キーワード
収録
カードNo.
更新日付

▲詳細検索

検索

全質問一覧

■ 味方に『幻影の狙撃手 ヴィオール』がいる状態で、主人公以外の敵の『明紅の竜騎 エスト』が神速回避しました。この場合、『ヴィオール』の『イッツ・トゥー・レイト』と『エスト』の『自由な翼』は、どのような順番で処理を行えばよいですか?

まず、ターンプレイヤー側の『ヴィオール』の『イッツ・トゥー・レイト』を実行して、その後、非ターンプレイヤー側の『エスト』の『自由な翼』を実行します。『イッツ・トゥー・レイト』の効果で『エスト』が撃破されて退避エリアに置かれた場合でも、『自由な翼』は実行することができます。

■ 敵の『復讐と妄執の王 ディミトリ』の攻撃で、が有効になっている味方の『碧風の優王女 エイリーク』が撃破されました。この時、『二人の英雄』の効果でオーブを破壊して『エイリーク』を戦場に留めた場合、破壊されたオーブは『亡霊たちへの手向け』の効果で退避エリアに置かれますか?

いいえ、手札に加わります。『亡霊たちへの手向け』の効果は、『ディミトリ』の攻撃で主人公が撃破されたことによって破壊されるオーブに適用されます。そのため、の効果によって破壊したオーブには適用されません。

■ 後衛にいる味方の『異邦の狩姫 ペトラ』の『気配なき奇襲攻撃』を使用した場合、『ペトラ』は後衛から相手の後衛にいる敵を攻撃することができますか?

はい、できます。ただし、後衛から相手の前衛にいる敵を攻撃することはできません。

■ 敵の『黎闇の魔道王 レオン』の『ダーク・サイレンス』の効果で、<魔法>の味方が撃破されました。その次の自分のターン中、味方の『絶望の支配者 ギムレー』の『希望は死に、絶望となる』の効果で、無限エリアから<魔法>のカードを出撃させることはできますか?

いいえ、できません。『黎闇の魔道王 レオン』の『ダーク・サイレンス』の「相手は<魔法>のカードを出撃させることができない。」という効果は、スキルの効果で出撃させるユニットにも適用されます。

■ 味方の『晴雲の天馬少女 フロリーナ』が敵を攻撃して、『絶望の紋章』を持つ『異形の兵士 屍兵』に支援されました。『絶望の紋章』の効果で『屍兵』を出撃させた場合、戦闘中の『フロリーナ』を『支え合う翼』の効果で移動させることはできますか?

はい、できます。また、そうした場合でも、戦闘は続行します。

■ 味方の『正義と秩序の使者 ラーチェル』の『光輝 イーヴァルディ』は、既に行動済みになっている味方がいても使用することができますか?

はい、できます。ただし、使用した場合、『光輝 イーヴァルディ』を使用する前に行動済みになっていた味方は、『光輝 イーヴァルディ』のコストで行動済みにした味方1体として数えません。

■ 『光の聖王女 ラーチェル』が主人公の場合、『ラーチェル』の戦闘力は『明かされた正体』の効果で+10されますか?

はい、+10されます。「このユニットと同じエリアに自分の主人公がいる場合」と書かれたスキルの効果は、そのスキルを持つユニットを主人公にした場合でも有効になります。

■ 『理想の騎士を目指して イングリット』が主人公の場合、『イングリット』は『貴人を護る翔騎』の効果で射程に関係なく後衛の敵を攻撃することができますか?

はい、できます。「このユニットと同じエリアに自分の主人公がいる場合」と書かれたスキルの効果は、そのスキルを持つユニットを主人公にした場合でも有効になります。

■ 味方の『蒼炎の勇者 アイク』が相手の主人公を攻撃した時、主人公以外の敵が1体もいない場合でも、『天空』を実行して「次の相手のターン終了まで、このユニットの戦闘力は+10される。」の効果を適用することはできますか?

はい、できます。

■ 『愛と友情の翼 ターナ』に支援されている『清く優しき雷 エイリーク』の攻撃で敵を撃破した時、『ターナ』を『天かける王女』の効果で前衛に出撃させ、その『ターナ』を『エイリーク』の『優しき姫剣』の効果で選ぶことはできますか?

いいえ、できません。「戦闘終了時」と書かれた支援スキルの効果は、「攻撃で敵を撃破した時」と書かれたスキルよりも後に実行されます。そのため、『エイリーク』の『優しき姫剣』を実行するタイミングでは『ターナ』がまだ出撃しておらず、『優しき姫剣』の効果で『ターナ』を選ぶことはできません。