Nintendo

INTELLIGENT SYSTEMS

よくある質問

よくある質問の検索

対象
キーワード
収録
カードNo.
更新日付

▲詳細検索

検索

全質問一覧

■ 敵の『白夢の妖精 ルピナス』の『虹色の粉』が有効になっている状態で、『世界を解放せんとする者 ゼフィール』の『ハルトムートの強刃』の効果で相手の手札を選んだ場合、どうなりますか?

選んだ相手の手札は公開されず、相手の退避エリアに置かせることはできません。また、選んだ手札は非公開情報のままとなるため、「カードの記述」を参照することができず、そのカードと同じユニットの敵を選ぶことはできません。

■ 『運命を変える聖王 クロム』の『運命は俺たちが変える!』はのスキルではないため、その出撃フェイズ開始時にコストを支払えば何回も実行できますか?

いいえ、できません。スキルは、そのスキルに書かれた「時」や「たび」のタイミングが1回訪れる毎に、1回だけ実行することができます。

■ 味方の『リキア同盟の将軍 ロイ』が敵を攻撃して、『ロイ』が『業火と煌炎を操る者 リリーナ』に支援されました。その攻撃で敵を撃破した場合、『ロイ』の「炎の意志」と『リリーナ』の「神炎の魔術」はどちらが先に実行されますか?

先に敵を撃破した時に誘発状態となった『ロイ』の『炎の意志』を実行して、デッキの1番上にカードを置きます。その後、戦闘を終了する前に『リリーナ』の『神炎の魔術』の効果で、デッキの1番上に置いたカードを1枚引きます。

■ 『勇心の白翼王子 リュシオン』が自分の手札にあり、自分の手札の枚数がちょうど5枚の時、味方の『暁光を纏いし巫女 ミカヤ』が成長しました。この時、『リュシオン』の『「負」の消えた世界』の効果でこのカードを出撃させた場合、『ミカヤ』の『希望の祝詞』の効果でカードを引くことはできますか?

はい、できます。味方の『ミカヤ』が成長した時に、手札の『リュシオン』の『「負」の消えた世界』と『ミカヤ』の『希望の祝詞』が同時に発動するため、それらを好きな順番で実行することができます。先に『「負」の消えた世界』を実行して『リュシオン』を出撃させてから、その後で『希望の祝詞』を実行する場合、その時点では手札が4枚以下になっているため、カードを1枚引くことができます。

■ 手札にある『黒き神装の名将 漆黒の騎士』を味方の『ゼルギウス』の上に重ねてクラスチェンジさせることはできますか?

はい、できます。ただし、『帝国中央軍総司令官 ゼルギウス』の上に重ねてクラスチェンジさせる場合、その『ゼルギウス』の重ねられたカードの合計枚数が5枚以上でなければ、クラスチェンジさせることはできません。

■ 自分のオーブが1つもない状態で、敵の『蒼炎と神剣の英傑 アイク』の『奥義 天空』の効果で自分の主人公が撃破されました。この時、ゲームに敗北する代わりに手札の『蘇りし暗黒竜 メディウス』を『光を贄とし、暗黒は蘇る』の効果で出撃させた場合、戦闘は続行されますか?

いいえ、続行されません。この場合、行動済みになっている『アイク』は未行動に戻さず、『メディウス』の『光を贄とし、暗黒は蘇る』を実行した後、お互いのプレイヤーが支援エリアに支援カードを置く前に、戦闘の処理を終了します。

■ 味方の『グローイング・ウイング エマ』の『夢は一人前の天馬騎士です!』は、後衛の敵が1体もいない場合でも使用することができますか?

はい、できます。

■ 『真の力』を失っている味方の『それぞれの道へ アル』の上に『それぞれの道へ アル』を新たに重ねてクラスチェンジさせた場合、『真の力』は有効になりますか?

はい、なります。

■ 相手のターン中、敵の『魔杖の軍師 ロキ』の『企みの媚笑』の効果で、『真の力』が有効になっている主人公以外の味方の『それぞれの道へ アル』がスキルを失いました。そのターン終了時、『アル』の『覇者の剣の返還』は発動しますか?

いいえ、発動しません。この場合、「ターン終了時」のスキルが発動するタイミングが過ぎた後、『企みの媚笑』の効果が終了して、その効果で『アル』が失っていたスキルが元に戻ります。そのため、『アル』が『真の力』を失っていない状態で自分のターンに移ります。

■ 味方の『邪竜を滅ぼす無双剣 シオン』の『金輝のシルベリオン』の効果で敵を撃破した時、『炎の盾』は何回実行されますか?

撃破した敵1体につき1回実行されます。そのため、例えば『金輝のシルベリオン』の効果で敵を4体撃破した場合、『シオン』の戦闘力は+40されます。